進路・就職

産業・社会構造の再編の時代を反映。
大学院卒業生へのニーズ拡大。

高度な資格・専門知識をもった企業人・技術者へのニーズは高まっており、大学院修了者を採用する企業が増えつつあります。これも産業・社会構造の抜本的再編の時代を反映しています。高い職能を備えた大学院卒業生は今後、業種・求人数とも拡大していく傾向にあります。
こうした企業のニーズを受け、一般企業を中心に各業界に進出しているのが工学研究科。主として製造業分野における研究開発部門、サービス業分野などの情報・システム開発部門での活躍が目立ちます。
商学研究科では、古くから税理士や公認会計士といった資格試験をめざす学生が多く、実際にこの分野ではたくさんの卒業生が活躍しています。現在でも修了者の多くが資格を取得して、実務経験を積むために会計事務所に勤務する道へと進んでいます。
また外国人留学生の多くは学位取得後に帰国し、自国で活躍していますが、近年は日本企業に就職するケースも増加しています。

■ 主な進路・就職先

● 経済学研究科

中国内モンゴル財経大学教員、外務省、法務省、警視庁、自衛隊幹部、徳島市役所、宮武社会保険事務所、茨城県信用組合、三井住友銀行(中国)、広島銀行、イオン、ミニストップ、TMJ、堀川産業株式会社、桐井製作所、東邦薬品

● 商学研究科

税理士法人 山田& パートナーズ、太期会計事務所、あずさ監査法人、つばさ税理士法人、東急リバブル、アクティオ、セゾン情報システムズ、ヤマトロジスティクス、日本郵便、ユースキン製薬

● 工学研究科

三菱自動車工業、日野自動車、キヤノン、沖電気工業、日本電設工業、東芝メディカルシステムズ、ミツミ電機、サンケン電気、日本ケミコン、セイコーエプソン、セイコークロック、セガ、SMC、KDDI、アドバンテスト、富士通ソフト、NECソフト、NEC ネットワークセンサー、日本コムシス、芝浦メカトロニクス、デンソーテクノ、日立情報システムズ、日立ハイブリットネットワーク、日立超LSIシステムズ、日立空調システム、日立ソフトウェアエンジニアリング、富士通システムソリューションズ、三菱電機情報ネットワーク、ヤフー、黒田精工、スガツネ工業、竹中工務店、サラワク大学教員(マレーシア)、神奈川県立神奈川工業高等学校、日本鉄道電気設計、日立産業制御ソリューションズ、日本通信、ローソン

● 言語教育研究科

東京女子体育大学、東京国際大学付属日本語学校、あきる野市立秋多中学校、武蔵野中学校、東京福祉保育専門学校、三井住友銀行(中国)、エイチ・アイ・エス、ヒューマンリソシア

● 国際協力学研究科

外務省、法務省、自由民主党本部、警視庁、クウェート外務省、三井住友銀行上海支店、八千代銀行、コマツ建機販売、富士フイルム、三井物産プラント、TDKラムダ、社団法人 中央調査社、日立システムバリュー、佐川グローバルロジスティクス、日本原子力研究開発機構、JICA、時事通信社、産業経済新聞社、國立台湾師範大學、本庄東高等学校、東京都職員、小平市役所

● 地方政治行政研究科

荒川区役所、長野市役所、千葉県職員、千代田区議会事務所、佐倉市役所、三菱UFJ 信託銀行株式会社、北海道漁業協同組合連合会、伊藤園、プリンスホテル